ネスレ ミロ 効果

ネスレのミロのデメリット!みなさんご存知でしたか?

【注意】ネスレ『ミロ』のデメリット!購入前に要チェック!

 

ネスレのミロと言えば「サッカーボールを蹴っているパッケージ」を思い浮かべるのではないでしょうか?

 

 

子供の栄養補給をするための商品はたくさん出ていますが、私たちが普段買い物に行くスーパーやドラッグストアなどで手軽に購入でき、一番身近な商品がネスレのミロだと思います。

 

 

私もママ友から「ネスレのミロは栄養補給にいいし、体に良いから子供に飲ませてみたら」と勧められたことがあって我が子に飲ませるようになりました。すぐ身近で手に入る商品なので特に商品のことを調べもしなかったんです。

 

 

ですが、まさかネスレのミロにこんなデメリットがあるなんて思いもしませんでした…。

 

 

ネスレのミロのデメリットとは!?

 

【注意】ネスレ『ミロ』のデメリット!購入前に要チェック!

 

もしネスレのミロを購入している方はパッケージに書いてある原材料を見てください。見たこともないようないろいろな名前が表示されています。一つ一つ私は詳しく調べたのですが、それを全てご紹介するのはかなり長くなるのでやめておきます。

 

 

だから簡単に言います。

 

 

ネスレのミロに含まれている原材料には「甘味料」が大量に含まれています。ネスレのミロを実際に購入していてこのことをご存知の方はほとんどいないと思います。

 

 

それともう一つ重大な事実があります。

 

 

それは「飲んでもほとんど栄養補給ができていない」ということです。

 

 

ネスレのミロを飲む時期は子供が成長期の頃だと思います。普段の食事だけでしっかり栄養が摂れているのか不安でネスレのミロを買う親御さんが多いです。

 

 

「周りの子供たちも飲んでいるし、体に良いと聞いたから…」

 

 

まさに私が飲ませていた時と同じような気持ちだと思います。でも先程も言ったようにミロには甘味料が非常に多くて栄養成分がほとんど含まれていません。簡単に例えるなら、ココアの中に少しだけ栄養成分を混ぜたようなものです。

 

 

成長期の子供に必要な栄養はたくさんあります。タンパク質なんて成人の大人よりも必要になります。もちろんネスレのミロを飲んでもそれだけの栄養成分を満たすことはできません。

 

 

他の成長応援飲料と比較してみた!

 

【注意】ネスレ『ミロ』のデメリット!購入前に要チェック!

 

他社が販売している成長応援飲料と見比べればよくわかります。例えばCMでも有名なセノビック。ネスレのミロとセノビックの栄養成分を比べてみると、1日に飲む目安とされるミロの摂取量の2倍以上を飲まないと、セノビックの栄養価に追いつきません。

 

 

かといって目安とされる2倍の量を飲むわけにはいきませんし子供もそんなに飲むことはできないでしょう。もちろん過剰摂取は肥満の原因になりますし、逆に体を壊す原因になったりもします。

 

 

成長期は一度しかやってこないのにきちんと栄養が満たせるものを飲まないと意味がありません。セノビックは昔から販売されている商品ですが、今はセノビックよりも優秀な商品があります。それは子供の成長応援飲料で一番人気がある「アスミール」です。

 

 

人気No.1の「アスミール」とは!?

 

【注意】ネスレ『ミロ』のデメリット!購入前に要チェック!

アスミールはセノビックよりも栄養価が高く、さらに身長を伸ばすのに効果的だと言われている「アルギニン」が含まれています。普段の栄養補助をするだけでなく、子供の身長が伸びるようにサポートすることもできるのです。

 

 

ただし、値段はミロより高くなります。アスミールとセノビックは大体同じような値段になりますが、およそ「2,000円台」です。それに比べてミロはたった500円ぐらいで購入することが可能です。値段だけを見ればミロのほうがお得かもしれません。

 

 

ですが、何度も言います。成長期は人生に1度きりしかありません。そんな時に効果が薄いものを飲んでいて後でほんとに後悔しないでしょうか?

 

 

私は実際にミロを子供に飲ませていましたが、それに気づいてからはすぐにアスミールに買い換えました。これは個人差があることですが、私の子供は父親よりも身長が高くなってくれたので、親として子供の成長サポートできてほんとに良かったです。

 

 

もしこれからミロを購入しようと検討されている方や、今現在ミロを飲んでいる方は一度見直してみることをおすすめします。どうせ飲むなら少しでも栄養価が高い、身長が高くなる可能性を秘めた商品のほうがいいと思いますよ^ ^